コンセプト

リーズナブルに価値あるものを

 ものには当然、原価があるものですが、ファッション界の場合、そこにブランドという付加価値がつくと、値段が上がるのがあたりまえという事実があります。 ところが、商品だけを見た場合、値段だけで価値観のない商品も少なからずあります。
例えば、同じ商品でも、デパートで売っているものと、量販店などで売っているものを比較しただけでも、メーカーは同じでも値段が違うこともありえるのです。その差は、素材の良さもあるものの、基本的には売るための高いコストや、高い値段でも売れるであろうという見込みによるのも事実なのです。
ブランド商品も多くの場合、ブランドイメージを保つための広告やイベント、店舗にお金がかかり、そのコストが商品の値段に跳ね返ります。そうしたことからも、リーズナブル・適正な価格で、十分な価値あるものを、お客様の代わりにセレクトして提供したいというのが、BELLAのコンセプトの1つです。

流行をタイムリーに

ファッション界の場合、パリのコレクションが情報発信となり、そこからメーカーがトレンドをキャッチして、最終的に製品になるという流れがあります。
あるものは、それがお客様に受け入れられ、流行となっていくわけですが、そういった流行の流れ、そのシーズンの流行をいち早くキャッチしてお客様に提案し、商品を提供したいというのがBELLAの基本姿勢です。

 いろいろな国から人気の商品をインポート

リーズナブルな商品をタイムリーに提供するというのがBELLAの基本姿勢ですが、その一環で、商品も国内生産ばかりでなく、韓国、中国の生産のものもあります。 同時に、いろんな国から人気のインポートブランドを輸入しており、特に、アメリカ、ヨーロッパからは最新のトレンド商品をリアルタイムで直輸入しております。